Yahooニュース 公明党 舛添 癒着 カルト社会 公明党幹部の話によると...なんて書き方するな!!名前を出せ!!カルトが!!石原氏から猪瀬氏になって舛添氏になって、俺の暮らしは収入が増えたわけでもないし生活が楽になったわけでもないし、何か住民サービス的なものが向上したと実感した事もなけりゃ、何か享受できた事も勿論ない。つまり今、舛添叩きブームだから著名人も参戦して皆してやってるけど、あれ全部意味ないわ舛添氏への追求はつづけるべきだけど、民新党の山尾議員の問題はなぜうやむやなの?舛添都知事やめるってなったら新しい人選ぶための選挙せなあかん。イコールまた税金が使われる〜選挙して決めたとしても、あんは組織のナンバー2になんの期待もできないよねー!! て事は舛添のまま続行するしかないのよね〜〜アベを行政の長から引きずり降ろして後釜が誰であってもマシになるが、舛添引きずり降ろしても自公側から舛添よりマシな候補が出そうにない......。石原、猪瀬、舛添、これら罪人を追求できる人物を都知事に。


舛添を引きずり降ろして橋下を都知事にしてやろうという謀略が仮に事実だった場合、田母神を捕まえたのも(都知事選に立候補できないように等)何らかの繋がりがあるという事になるのか?しくじり先生 テレビ朝日 ”東国原英夫”編を見て一言。個人のパーソナリティと履歴を印象付けるのに良い番組になったと思う。失敗から学べるし、舛添要一の辞職間近のタイミングで選挙対策効果もバッチリだったろう。自分の失敗談さえも積極的に活用し自分を売り込む姿勢を見習おう。舛添は野々村より悪質だからタコ部屋で懲役でいいかもな。清原とか舛添の文字が躍っていると「甘利は??」と思う。